目指すは
一級建築施工管理技士

Y.K

工務部 施工管理・現場監督補佐
2020年7月入社

建築施工管理・現場監督を担当しており、決められた工程内に建物の品質が確保されるよう施工管理を行いながら、発注者や設計者との打ち合わせ、各施工図のチェック、工程管理、各工事の技術的指導など、さまざまな業務が含まれます。

現場の進行状況の確認、書類や写真の整理管理、現場対応など業務の幅は広く、自分ひとりで全てを思い通りに進められない「もどかしさ」もありますが、事前に入念な準備を行い、可能な限り問題を溜め込んで、身動きがとれなくなることのないよう、迅速に対応できるよう努めることで、現場に出向いた際も、関係者からの質問などに素早く対処できるようになり、イチから完成まで全ての工程に関わった建築物が、実際に使用されることに、この仕事のやりがいを感じています。

学生時代から建築に興味があったので、友人の紹介で入社しましたが、アットホームで親しみやすく、仕事のしやすい環境が整備されていることもあり、互いに高め合える仲間と一緒に仕事をしながら、1級建築施工管理技士の取得や、現場の一貫した流れの効率化にも努めていきたいと考えています。

インタビュー